Access

那须高原的主干道名为“那须街道”。从黑矶到赤松并木往那须街道北上,往茶臼岳方向继续行驶会到达那须温泉。 在汤本的入口附近便会有本酒店的指示牌。

自行开车

请先利用行车导航设定地点。(使用电话定位,根据导航版本的不同有可能无法导航)
住所:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本206-194

从仙台、东京利用东北自动车道(高速道路)请在那须IC下高速道路。
在那须街道往汤本温泉约12KM35分钟(在旅馆山乐交差口右转后,依照看板指示左转顺道行驶)
*若事前知道那须IC交通阻塞,可从黑矶板室IC或那须高原SA出口下高速道路。

積雪時の迂回路のご案内

積雪時に当ホテルにお越しの際は、那須街道から入る割と平坦な道があります。
通常は「旅館山楽」で右折しますが、もう少し那須街道を上ると左手に和菓子の「扇屋本店」があり、右手に那須観光ホテルの看板があるので、ここで右折してください。
鋭角の入り口ですが、割と平坦な道です。
小さな案内表示に従って少し先の分岐を右にとると左手が当ホテルです。
道は平坦でも冬タイヤは必要、事前に準備をお願いします。
地図を拡大してご確認下さい!

【迂回路の動画もご覧ください】
下記YouTubeに一軒茶屋交差点からの迂回路のご案内を、ドライブレコーダーの画像でご紹介しています。雪道のイメージをとらえて、ルートを事前にご確認いただくと、初めての道でも余裕を持って走ることができます。事前のシュミレーションとしてぜひご覧ください。
Click!【https://youtu.be/XfUXLvWyEJ0】

利用JR新干线

请在东北新干线「那须塩原駅」下车。搭乘公共巴士约1小时车程。
在那须汤本的「新那须」巴士站下车,经过旅馆「山楽」,依照看板指示左转上坡。
到T字路右转便是本酒店的入口坡道。
*我们有那须塩原駅的接驳车分别为14:30与16:30,须事前预约。
*使用一般电车前往的情况,最近车站为「JR黒矶駅」。此站并无接驳车,请利用公共巴士。

那須高原まで直通“はとバス”利用ができます

東京池袋・さいたま新都心と那須湯本をつなぐ【はとバス】が利用できることになりました。「那須に行きたいけど冬は雪が・・・」と躊躇されているお客様、【はとバス】乗ってのんびりと安心して那須までお越しください。

バスは池袋西口芸術劇場前を朝10時出発、さいたま新都心西口駅前通りに10時40分経由、途中休憩をはさんで那須湯本のホテルサンバレーに午後1時30分頃に到着です。ホテルサンバレーからブランヴェール那須までは5分、当館のお車が送迎します。

お帰りの便はホテルサンバレー発午後2時45分、さいたま新都心5時30分頃、池袋には午後6時30分頃に到着となります。料金は片道4,000円、往復で5,500円(いずれも税別)で、ブランヴェール那須のチェックアウトの際にお支払いください。

ご予約はホテルブランヴェール那須(TEL0287-74-5588)まで、ご宿泊予約と同時にお申し込みください。※キャンセル料金は宿泊と同様に7日前から発生します)
ぜひこの冬はご家族やお仲間を誘って、静かな那須高原のホテルブランヴェール那須へどうぞ。

観光施設の周遊は"きゅーびー号"で

那須高原には昔からの歴史ある温泉や、たくさんの観光施設、美味しいお食事ができるレストランなどが多数あり、春・夏・秋・冬と四季を通してとても魅力溢れる観光地です。
そんな観光スポットを周遊するシャトルバス"きゅーびー号"が、町内の施設を回る形で走っています。このバスは一日乗り放題、乗り降り自由で、車で那須にお越しではないお客様も、この"きゅーびー号"を使っていただくと、効率的に観光施設を巡ることができます。

"きゅーびー号"は、道の駅那須高原友愛の森を起点に朝の9時から運行。最終は17時20分頃友愛の森着となります。料金は一日フリーパスが大人1,000円、子供500円、一回乗車券は大人・子供共に350円となります。那須の観光スポットを効率よくリーズナブルにめぐることができる"きゅーびー号"をぜひご利用ください。

※東京・埼玉から「はとバス」ご利用のお客様も、お帰りのバスの時間までこの"きゅーびー号"を利用して、施設巡りや素敵なランチタイムをお過ごしいただけます。
周遊路線と時刻表は下記でご覧になれます。
Click!【http://blancvert-nasu.com/news/post_29.html】

利用自行车

前往那须高原的推荐道路
(1)从黑矶往赤松并木沿路欣赏绣球花的美景一边沿着那须街道北上。
(2)从那须盐原市横跨“那须高原大桥”并充分享受那须山的风光美景。
(3)从西乡村(白河方面)到县道68号线再接县道305号线有着能眺望那须连山的路线。

那須高原ロイヤルロードの雪景色は最高

ロイヤルロードの雪景色を動画でお楽しみください。
 Click!【https://youtu.be/yeEkYO-dB0c】