"東山道伊王野" 道の駅で人気ランチ!


那須町にある道の駅のひとつ "東山道伊王野" は、美味しいおそばとランチが人気のスポットです。
ホテルブランヴェール那須から那須街道を南下し、広域農道の「りんどうライン」を最終交差点まで30分程車で走ると、そこが伊王野という地域になります。交差点を左折するとほどなく右手に "東山道伊王野" の道の駅が現れます。
大きな水車がシンボルのこの道の駅は、水車で挽いたそば粉を使った手打ちそばが一番の人気で、新しくできた食事処「あんず館」の食事と共に、ランチ人気が高い場所です。  <DAI>

那須地域はそばの産地で、町内にも美味しいお蕎麦屋さんが何軒もあります。その中でも東山道伊王野の蕎麦は、水車で挽いたそば粉が独特の風味を醸し出すと言われ、遠方からもそば通が集まってくるところとして有名です。

食事処あんず館では、地元の食材をつかったお食事を色々楽しめます。写真はオリーブヤシオマス丼。オリーブオイルを配合した餌で育てたヤシオマスはさっぱりとした味わいです。ヤシオマスの中でも、よりおいしいロイヤルヤシオマスを使った丼ぶりは絶品です。

那須と言えば「那須和牛」です。この那須和牛の牛すじを使った丼ぶりがこちら。トロトロに煮込まれた甘辛の牛すじを、半熟卵と絡めて、ナスヒカリの白米と一緒に食べるのがいいですね。