"那須どうぶつ王国" は那須のふれあい動物園 へ!

那須高原にはどうぶつのふれあいスポットがいくつかあります。那須どうぶつ王国、那須サファリパーク、那須ワールドモンキーパーク、那須アルパカ牧場、那須高原南ヶ丘牧場などなど。その中で広大な敷地と動物の多さを誇っているのが【那須どうぶつ王国】です。

那須どうぶつ王国には約600頭羽の動物たちが、広い自然の中でのびのびと暮らしています。園内は屋内ハウスが並ぶ「王国タウン」と牧場のような「王国ファーム」からなり、動物たちとの触れ合いや、各種ショーが行われ、大人も子供も一日中楽しめる動物によるエンターテインメントパークとなっています。

ショーの中でも一番人気はバードパフォーマンスショー。昨年会場をリニューアルし、コンドルやタカなどが頭のすぐ上を飛び交うパフォーマンスは、迫力満点のショーです。

<写真提供:那須どうぶつ王国

どうぶつ王国は那須連山の裾野、標高800mあたりに位置し、四季の変化の美しい場所です。四季折々の自然の中で動物に触れ合うことは、ここでしか味わえません。春夏秋冬それぞれの晴れた日に訪れ、どうぶつたちと戯れる、そんな贅沢な時間が広がります。

写真は大きな翼を広げたハクトウワシ。

園内で行われているショーは全部で9種類。ぜひ見たいショーの時間を確認して園内めぐりがおすすめです。

(2018年3月8日現在)
〇バードパフォーマンスショー
〇ザ・キャッツ
〇レッサートーク
〇カピバラトーク
〇ニュージーランドファームショー
〇アンデスコンドルランチタイム
〇アクアレンズ
〇アザラシランチタイム
〇ペンギンランチ
※季節や動物の体調などにより変更の可能性あり


那須どうぶつ王国のサイトはこちら 
Click!【http://www.nasu-oukoku.com/】

園内ではアルパカも愛嬌をふりまいてお出迎えしてくれます。それぞれ名前がついているので、スタッフに聞いて、名前で呼んでみてください。振り向いてくれたら、もうそれでアルパカとお友達。

ワンちゃんやウサギとのお散歩や、カピバラ、ラクダ、レッサーパンダなどとの触れ合いやエサやりなど、色々な楽しみを終日味わえます。


ハシビロコウは、体長約1.2mの大型の鳥。この鳥はじっと動かずにいることが多く、それは好物の魚を捕るために待ち伏せするためとか。眼光がするどく、見つめられると思わず引いてしまいそう。

那須どうぶつ王国 カピバラ体操

那須どうぶつ王国のスタッフ作成・作曲・振付・作詞のカピバラ体操(プロトタイプ)です。みんなで踊りましょう!