観光施設の周遊は"きゅーびー号"で!


那須高原には昔からの歴史ある温泉や、たくさんの観光施設、美味しいお食事ができるレストランなどが多数あり、春・夏・秋・冬と四季を通してとても魅力溢れる観光地です。
そんな観光スポットを周遊するシャトルバス"きゅーびー号"が、町内の施設を回る形で走っています。このバスは一日乗り放題、乗り降り自由で、車で那須にお越しではないお客様も、この"きゅーびー号"を使っていただくと、効率的に観光施設を巡ることができます。

"きゅーびー号"は、道の駅那須高原友愛の森を起点に朝の9時から運行。最終は17時20分頃友愛の森着となります。料金は一日フリーパスが大人1,000円、子供500円、一回乗車券は大人・子供共に350円となります。那須の観光スポットを効率よくリーズナブルにめぐることができる"きゅーびー号"をぜひご利用ください。

※東京・埼玉から「はとバス」ご利用のお客様も、お帰りのバスの時間までこの"きゅーびー号"を利用して、施設巡りや素敵なランチタイムをお過ごしいただけます。

周遊ルートは観光スポットがいっぱい

“きゅーびー号”は、観光施設が点在するエリアをグルグル回っていますので、目的の施設前で下車して見学、またそこから次のバスに乗って別の目的の施設に移動、という形で一日フリーパスなら何度でも乗り降りできます。

またフリーパスを見せると、施設で得点を受けられるサービスもあります。右のルート案内をご覧になって、楽しい周遊計画を立ててみてください。

※ホテルブランヴェール那須をご利用のお客様は「新那須」が最寄りバス停となります。

バスの時間にはご注意ください!

“きゅーびー号”は約45分間隔で周遊していますので、そのバス停で待っていれば間違いなくバスは来ます。目安としては、降りたバス停の施設見学を40分程度にすれば、効率よくバスを使っての施設巡りができます。
右のバス時刻表を事前に確認して、計画を立てて効率的にお回りください。