ドローン撮影で見えた!

ブランヴェール那須のホームページリニューアルに際して、知り合いのカメラマンにお願いして、ホテルのドローン撮影を実施。今までホテルから車で15分も上にあがると、那須連山の主峰"茶臼岳"は目の前に見えるものの、ホテルの敷地からは山の頭が少し見えるだけ、那須山の存在はほとんど意識の外にある山でした。
それがドローンで上空からホテルを俯瞰で眺めてみると、なんと、ホテルの裏には那須連山がきれいに広がっているではありませんか。それもホテルの屋根の上の高さ、ドローン高度にしたら10mより少し上で、素晴らしい景色が見えるという始末。この光景には社員も感激・感動!「屋根の上に展望台をつくったら」という話まで飛び出すほど。視点を変えるとこれ程の違いがある、ひょっとしてこれは色々なことにも通じる事なのでしょうね。〈DAI〉
ブランヴェールのドローン散歩はこちらから