ローストビーフ丼が人気!


那須地域にはそれぞれ個性的な道の駅が点在しますが、そのひとつに那須塩原市「明治の森・黒磯」があります。ここのレストラン "青木の森カフェ" では今「ローストビーフ丼」が人気を集めています。

この道の駅は、明治時代に建てられた青木周蔵子爵の那須別邸がある公園の中にあり、青木の森カフェもちょっとおしゃれな建物の中にあります。以前から手作りジェラートや美味しい手作りケーキが地元の人たちにも好評で、最近はランチメニューも充実しお客様が増えています。

お目当ての「ローストビーフ丼」は980円、特製ソースのかかった、たっぷりのローストビーフにトロトロの半熟卵の黄身をからめて食べれば、思わず「美味い!」と言葉がこぼれるほど。
11時からの提供ですが、お昼には品切れになる日もあるので早めに立ち寄るのがお勧めです。 <DAI>

青木の森カフェのある洋館には、パン屋さんも併設。公園の散策とランチをセットでお楽しみください。